Moving & Action
感動と行動を喚起する経営コンサルタント

システムエンジニア歴10年の中小企業診断士が
地元 福岡、佐賀、九州の
頑張っている企業と
起業を目指す方を全力で支援します!

代表 菊池 哲
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
blog ranking
おかげさまで大好評です!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ





資格



Facebook
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Days of Moving & Action

感動と行動を喚起する経営コンサルタント
Moving & Actionの、感動と行動の記録です。
<< 3.11 | main | スマホは高いという方に >>
売れる仕組み
0
     売れる仕組み

    1月24日放送のガイアの夜明けより

    3つ紹介された。

    ・移動高級ブティック
    ・顔認識機能つき自販機
    ・落ちないキャップのペット飲料

    ☆移動高級ブティックは
    お金はあるけど買うものが地元には無いという奥様相手に
    バス丸ごと高級ブティックにして田舎を巡回するというビジネスモデル。
    全国各地に草の根会員を持つPOLAの新戦略だとか。

    確かに固定店を出すほどの需要は無くても、
    移動式なら複数の地域でシェアできる。


    ☆顔認識の自販機

    もともとは年齢と性別を認識して
    「販売側が考えている」お勧め商品を目立たせようという考えだったようだが、
    販売実績を分析したら
    以外にも男性が夕方には果汁飲料を買っているという新たな発見があったとか。

    データを集めて販売に生かすという正のスパイラルが生まれそうだ。


    ☆落ちないキャップのペット飲料

    女性を何とか自販機へ呼び込もうと考えられた商品。
    既に販売開始されたようだ。

    モニター調査では分かりにくいという率直な感想が。
    解決策は動画CMを電車内で流すということのようだが、どう出るか。

    アメリカでは、いわゆるスポーツ式のキャップが主流だけど
    (食器用洗剤のキャップのように、キャップを引っ張ると出る仕組み)
    これを採用するということは考えなかったのかな。
    女性にはちょっと抵抗があるという判断なのか。



    さて、これからの考察だが、
    POLAの取り組みは大いに中小企業にも参考になるが
    自販機の方はいかにも大企業的。
    データ収集して個ではなく、統計的に分析して販売に生かす。
    これはある程度のスケールが無ければ費用対効果が出にくい。
    しかし、POLAのやっていることは会員一人一人のニーズをを熟知した
    地域の世話人が、あの人にはこれをと商品を提案している。
    個の情報をそのままダイレクトに生かしているのだ。
    こういう取り組みが中小企業にはあっていると思う。





    ランキング参加中。↓押していただけると励みになります。
    にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ
    脱サラ・起業 無料コンサル
    | たわごと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.moving-and-action.com/trackback/166