Moving & Action
感動と行動を喚起する経営コンサルタント

システムエンジニア歴10年の中小企業診断士が
地元 福岡、佐賀、九州の
頑張っている企業と
起業を目指す方を全力で支援します!

代表 菊池 哲
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
blog ranking
おかげさまで大好評です!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ





資格



Facebook
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Days of Moving & Action

感動と行動を喚起する経営コンサルタント
Moving & Actionの、感動と行動の記録です。
<< あなたの専任アドバイザー、ブレイン、参謀 | main | 1クリック50円でリスティング広告をするべきか >>
考えるより行動せよ?
0
    こんにちは
    中小企業診断士の菊池です。

    考えるより行動せよ
    これは良く成功者が語る言葉です。
    この本意は「石橋をたたいて渡らず」に対する戒めだと思います。
    決して、考えることを否定しているわけではないと私は思います。

    石橋をたたいて渡らずとは
    十分安全が確認できたのにそれでも渡らないということですよね。
    しかも、たたくよりも正確な安全性の見分け方が
    見つからないという場合の話です。
    たたくよりも正確な安全性の見分け方がある場合や、
    まだたたいてもいないのに、一か八か渡りなさい
    とは言っていないと思います。

    どなたの言葉か忘れましたが、有名な成功者の言葉に
    「楽観的に夢を抱いて、悲観的に計画して、楽観的に実行しなさい」
    というのがあります。(若干文章が違うかもしれませんが)
    私はこれに尽きると考えています。

    実行する前には悲観的に徹底的に考えて計画するのです。
    これを無駄だと否定する人たちが一定数います。
    「考えたって無駄だ。やってみなければわからない。」と。

    確かに考えなくてもまぐれで成功することもあります。
    どれだけ考えても行動しなければ結果は出ません。
    しかし、まぐれあたりはそう長くは続きません。
    考えずに行動することを無鉄砲、向こう見ずとして
    古くから戒められています。

    行動!行動!とばかり言う方は
    その結果、失敗しても私のせいではないという
    無責任な人かもしれません。
    だって、考えもせずに行動したらどうなるかわかりませんから。

    行動しなさいとばかりいう人は、
    馬券詐欺を狙っているかもしれません。
    行動させたらまぐれで誰か成功するので、
    それを自分の手柄にしようと。

    あるいは、相手から考えることを奪って
    自分の言うとおりに動く信者を増やしたいのかもしれません。
    まさに依存関係の宗教です。

    悪いことばかり書きましたが、
    多くの人は考えることが苦手なので
    考えるよりも行動ですよ!
    というメッセージに惹かれてしまうのです。
    それなら私にもできると。

    実際、起業相談の現場でも
    事業計画書をまともにかける人はほとんどいません。
    事業計画書を書きましょうというと、
    まるで小学生が読書感想文の宿題を出されたような顔をします。
    何を書いてよいかわからないから、
    とりあえずあらすじでも書いて間を埋めようと。

    このような状態で、起業して大丈夫でしょうか?
    大丈夫な人もたまにはいるでしょうけど、
    殆どはこんなはずではなかったと、後悔するでしょう。

    大切な人生の時間の一部を使って
    起業しようというのに、考えもせずやりなさいっていう
    アドバイスはあり得ません。
    行動してから考えればよいと言いますが、
    行動する前に考えられない人が行動しながら考えることができますか。

    長々と書いてきましたが、
    一番言いたいことは行動する前にはできるだけ考えることが重要です。
    特に借金をするだとか、人間関係を壊すだとか
    取り返しがつかないことは慎重に慎重を重ねてください。

    そして、ネットによくいる
    ○○で成功した私のやり方を教えます。というような
    怪しいノウハウ伝授商法に引っかからないことです。
    この手の多くは相手が失敗することに責任を持ちません。
    馬券詐欺です。
    失敗はあなたのせいだが、成功したら私の手柄とします。

    自分に足りない知識、知恵、ノウハウを手に入れたいならば
    明確な成功基準があるプロのサービスにお願いするか、
    利益も損失も共有できる運命共同体となれる関係を構築すべきです。

    最後に、誤解を招くかもしれないので書きますが
    行動しても大した被害が出なくて簡単に費用も掛けずに実行できることは
    考えるまでもなく実行してかまいません。
    こういうのは試行錯誤の一環であり、計画的に物事を遂行するためには
    調査フェーズとして当然必要です。

    また、その道のエキスパートであれば
    いちいち計画を立てずとも感覚的に瞬時に判断できることもあるでしょう。
     



    ランキング参加中。↓押していただけると励みになります。
    にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ
    脱サラ・起業 無料コンサル
    | ゆずれないこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.moving-and-action.com/trackback/199