Moving & Action
感動と行動を喚起する経営コンサルタント

システムエンジニア歴10年の中小企業診断士が
地元 福岡、佐賀、九州の
頑張っている企業と
起業を目指す方を全力で支援します!

代表 菊池 哲
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
blog ranking
おかげさまで大好評です!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ





資格



Facebook
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Days of Moving & Action

感動と行動を喚起する経営コンサルタント
Moving & Actionの、感動と行動の記録です。
<< 愛の復興大作戦 | main | 生活保護 3兆円の衝撃 >>
上流SEと経営コンサルの違い
0
     上流SE(システムエンジニア)は、
    その仕事内容はコンサルに近いと思われる。

    上流SEとITコンサルと名乗る人の違いは明確でない。
    顧客に提案を持っていき上流をメインとしているとITコンサルと名乗ることが多いのか。

    一方、上流SEと経営コンサルには明確な違いがあると私は考えている。
    その違いは、経営コンサルは「システム化ありき」でないこと。
    システム化はあくまで手段の一つである。

    システム化以外の手段はないか?
    システム化するにしてもそのタイミングが今なのか?
    システム化するにしても、その適正投資規模は?
    今回のシステム化で解決できる課題以外の優先度は?
    などなど

    あくまで、経営全体を見たうえで、
    課題に優先度をつけ、その解決にシステム化が有効ならば
    システム化を選択するというスタンス。

    一方、上流SEの場合は、
    システム化することがまず念頭にあって
    「システム化すると、こういう効果や良いことがありますよ」
    という提案をすることが多い。
    (多いだけで例外もありますよ)

    この問題点は、
    たまたま見つけた企業の問題点に対して
    自分たちが持っている解決策を無理やり適用させようとすること。
    たまたまなので、全体最適でなく部分最適に陥りやすい。
    また、他の選択肢との比較がなく、
    とりあえずその提案内容はマイナスではないにしても
    もっと良い方法があるかもしれないという疑問が残ること。

    このようなシステム化ありきの考え方に似たケースとして
    空港整備が挙げられるかもしれない。
    空港を作れば、こんな効果がありますよ!
    人が人を呼んでこれだけの経済効果がありますよ!
    と空港ありきで作ってきた結果が
    多くの空港で利用客が計画に遠く及ばないという現実。

    空港はインフラなので、赤字でも仕方ないというのは理解できるが
    計画段階でもっと冷静に見積もるべきでは。
    佐賀空港の例なら、
    同じお金を使うならば
    福岡空港まで無料のシャトルバスでも運行するほうが
    効果的なのではと考えてしまう。


    話がそれてしまったが、
    上流SEと経営コンサルの違いは
    「システム化ありき」でないこと。

    経営全体の課題に対して優先度をつけ、解決していく道筋を立てること。
    システム化すれば万全と過度な期待を持ちやすいので
    システム化の費用対効果を冷静に見積もること。
    こういうことが重要かなと思います。

    ちょっとだけ補足します。
    経営者は限られた条件下で決断しなければならないし、
    多くの課題解決にシステム化が有効なのは間違いない。
    その上で、他の選択肢は?とか、過剰投資でないか?
    効果の見積もりが甘くないか?もっと優先すべき課題はないか?
    と少しでも考えてみることが大事だと思います。



    ランキング参加中。↓押していただけると励みになります。
    にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ
    脱サラ・起業 無料コンサル
    | 葛藤 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    「上流SEと経営コンサルの違い」

    とても勉強になりました^^

    この違いを知っているかどうかで、仕事の依頼先が変わってきますね^^
    | 山本貴則 | 2011/09/16 4:57 PM |

    SEの知識・技能を持った上での
    コンサルである人でなければ
    かけけない文章ですね。
    大変勉強になりました。

    部分的なフレーズは仕事上で
    そのまま利用したいと思います。
    | 会社員 | 2011/09/17 10:42 AM |

    山本貴則 さん

    コメントありがとうございます。
    参考になったのであれば幸いです!


    会社員 さん

    毎度コメントありがとうございます。
    この違いは、立ち位置の違いから発生しているわけでして、
    両者は対立するのではなく、
    協力するべきなんですよ。

    かつての私もそうでしたが、SEには
    コンサル嫌いが多いんですよね。
    「言うは易し、行うは難し」という理由で。
    この点はコンサルも心得ないといけないと思います。
    | Moving&Action | 2011/09/17 4:51 PM |










    http://blog.moving-and-action.com/trackback/48